top of page
Home: Home
KV2.jpg

サッカーで、世界とつながる。

サッカーを通して世界を経験する。

​サッカーを通して世界に仲間を作る。

​仲間としてつながり合う世界を目指して。

​サッカーは世界をつなぐ力がある。

NEWS

2024.2.29​
SPORT FOR TOMORROW CONFERENCE 2024 
スポーツ庁長官表彰予定事業に選出!!

この度、当団体の取り組む『Beyond borders CAMP 2023 in Nepal』が、スポーツ庁長官表彰予定事業に選出されました。

今後も、一人でも多くの日本の子供たちが、サッカーを通じて、国籍、民族、言語、宗教等の違いを超えた「人のつながり」や「世界とのつながり」を経験する機会を作り続けていきたいと思います。

SFT photo.png

2024.2.1
Beyond borders CAMP 2024 決定 &
JFAクラウドファンディング開始!

Beyond borders CAMP 2024がタンザニアに決定しました!

​そして、今年から始まったJFAクラウドファンディングにBeyond borders CAMPが選定されました。

参加を希望する子供だれもが、経済状況に左右されることなく、参加できる遠征を目指して。

皆さんの御協力、宜しくお願いします!

JFAクラファン.jpeg

2023.12.30​
Beyond borders CAMP 2023 終了!

Beyond borders CAMP 2023 ネパール遠征が終了しました。

 

年齢も出身も異なる選手12人がネパールで共に過ごした1週間。

日本人とネパール人が共にチームとなり、サッカーを通して繋がりを深めたレアーレカップ。

ホームステイや学校訪問など現地の人々との言葉を超えた交流。

一方で、深刻な大気汚染、不便な生活環境という現実との遭遇。

“人のつながり”、“世界とのつながり”を考えるきっかけになった1週間になりました。

 

認定NPO法人Reale World, FC Reale, NPO Colorbathの皆さん、御協力有難うございました。

94B0879C-1E26-4DE5-A54B-3B04CD1C118E.JPEG

2023.12.28
LUSH チャリティバンク 助成金採択決定!

一般社団法人SeedsがLUSHチャリティバンクの助成金申請先に採択されました!

Beyond borders CAMP & Beyond borders CUPに御協力・御参加頂いた皆様、有難うございました。

2024年度はさらに充実した活動を行っていきたいと思います。

引き続き宜しくお願い​致します。

LUSHチャリティ.jpeg

2023.8.17​
HUFF POST掲載!

Seedsの活動をHUFFPOSTに掲載して頂きました!

​ライターの林さん、御協力有難うございました。

ハフポスト.webp

2023.7.30
Beyond borders CUP 2023 終了!

在日クルド人、在日ロヒンギャ民族、日本人など計9国籍、70人以上の小学生から大人までが国籍と世代を超えたサッカー交流を行いました。

「ひと蹴りで、世界はつながる。」

​サッカーを通して生まれたつながりは、日本をそこに住む誰にとっても温かい国にする、という思いへの種蒔き(Seeds)です。

「在日クルド人と共に」温井様、ロヒンギャ民族Khadiza様はじめ、大会開催に向けて協力して下さった皆様、有難うございました。

IMG_5672.JPG

2023.6.27​
​Concept Movie、作成しました!

Seedsの活動への思いや目的を伝えるConcept Movieを作成しました。

「サッカーで、世界の”つながりの総量”を増やしていく」

そのビジョンを多くの人と共有していきたいと思います。

concept movie.jpg

2023.6.27​
スポーツ・フォー•トゥモロー・コンソーシアム正会員へ入会!

一般社団法人Seedsは今までの活動内容が評価され、

スポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム、正会員への入会が承認されました。(https://www.sport4tomorrow.jpnsport.go.jp/jp/

今後も"サッカー通じて、世界の「つながりの総量」を増やしていく" をVisionに掲げ、国内外での活動を展開していきたいと思います!

引き続き皆様の御支援・御協力宜しくお願い致します。

SFT.png

2023.5.10​
なでしこリーガー常田菜那選手によるインタビュー記事掲載

サッカーを通した社会貢献活動を行っている現役なでしこリーガー常田菜那選手(所属:伊賀FCくの一三重)がSeedsの活動を「Sports for Social」(=スポーツを通して社会貢献活動を応援するメディア) に紹介してくれました。

​常田選手、御協力有難うございました!

図1.jpg

2023.4
中高生を対象とした「国際的視野」に関する意識調査

​国際社会に貢献したいと考えている若者は多いが、平成30年度に内閣府が行った、「我が国と諸外国の若者の意識に関する調査」では日本の若者の「国際的視野」に対する自己評価、日本の政策に対する評価ともに対象7ヶ国中最下位となっており、日本の若者の思い・可能性と現実とのギャップが浮き彫りとなりました。

日本の若者、特に中高生、の「国際的視野」に関する見解を「個人」及び「国の政策」の2つの観点から再評価し、日本の若者の可能性を広げるために何が必要かを考察したいと思います。

調査2.jpg
調査.jpg

2023.3
ロゴ、刷新しました!

世界の「つながりの総量」を増やしていく、という目に見えない想いを形にしました。

Beyond borders の"B"と"b"で、子どもたちの足がサッカーボールを蹴る様を表現し、

海、空、大地、植物、太陽というborderのない地球上の色が重なり合う事で、私たちが「ある」と思いこんでいるborderがなくなり、

そして、子どもたちの希望や可能性がボールと共に、世界へ弾けて広がっていく。

そんな想いをロゴに込めています。

このロゴが表現する世界に向けた具体的な1歩を積み重ねていきたいと思います。

Bb_logo_basic_RGB_M.jpg

2022.12.31
Beyond borders CAMP 2022 終了!

日本各地から集まった選手・指導者計11名が12月25-30日の6日間、カンボジア遠征を行いました。

Soltilo FCとの合同トレーニング・交流試合、地元中学校とのサッカー交流、カンボジアのゴミ山問題に取り組む現地団体のスタディーツアー、ポルポト政権時代の体験談、などサッカーと社会課題を共に経験する濃密な時間となりました。

​Soltilo FC、一般社団法人Kumae、バイヨン中学校、そしてクラウドファンディングへ支援して下さった皆さん、ご協力ありがとうございました。

IMG_1019.JPG

2022.11
世界を紡ぐフォトギャラリー
「サッカーのある日常」プロジェクト開始!

世界で出会ったボールのある風景を紡いだフォトギャラリー

「サッカーのある日常」の作成を開始しました!

国や言語、生活環境が違う事で「非日常」と感じてしまう彼らの生活の中にある私たちと変わらない「日常」。​

皆の写真で世界を繋ぐストーリーを作りましょう。

投稿お待ちしています!

NIgeria8.jpeg

2022.10​
Forbes JAPAN 202211月号掲載!

2022年11月号のForbes JAPANに​"Beyond borders" projectを掲載して頂きました!
活動の輪の広がりを少しずつですが、確かに感じられるようになって来ました。
今後も目に見えないビジョンに向けた小さな歩みを続けていきたいと思います。

IMG_0629.jpg

2019.12
クラウドファンディング目標達成!

ご支援頂いた皆様、心より感謝申し上げます。

皆さんのご支援は今回の遠征費の1部に使わせて頂きます。

支援して下さった方々(五十音順):伊藤雄介様、岩谷勇吾様、岡本一徳様、兼高由利子様、木村泰大様、小林忠広様、慎正宗様、関口浩史様、田辺文様、西野裕子様、馬場典子様、本田潤一郎様、増田和生様、山田享様、他47名

その他、応援メッセージ、情報拡散等多くの方々のご協力本当に有難うございました。

Nigeria_IDP1.jpeg
bottom of page